MIRAKO(ミラコ社)

 
 会社名   häussermann Austria GmbH
 本 社   オーストリア
 設 立   1954年
 従業員   **名
 主製品   サーモウッド・サーモデッキ
 生産地   ****
 URL   http://www.mirako.at/



サーモ処理により、人体に安全で、形状安定性・耐久性に優れた無垢フローリング・外装材デッキ・原板を取り扱っています。
高級感のあるダークカラーが特徴的。驚くことにこの上品なダークカラーは、着色ではなくサーモ処理の過程で自然に変化した素のままの色彩です。



サーモ処理方法

製材されたアッシュ原板をヨーロッパで開発された最新テクノロジーのサーモ・チャンバー内に投入し最終の用途により200~250度の高温で加熱処理します。(化学物質や薬剤は全く使用しません。)
この加熱処理により、木材を腐食させる原因である菌やバクテリアは、繁殖するための栄養分を失います。繁殖環境を悪化させることで、木材を腐食しにくくする、つまり、これまで見過ごされていた木材の細胞レベルで根本から腐食の原因を食い止めるこれまでに例の無いナノ・テクノロジーです。

サーモウッドの特徴
・カビ(菌)虫食いに対する耐久性が高い
・木材特有の形状変化が人工乾燥木材と比べて約70%以上減少
・湿度の高い場所にも使用できる
・熱伝導率が低く冷たく感じない
・濃茶黒色で見た目が美しく、高級感があり、衣装性に優れている

サーモウッドは使用目的に応じて、4段階のレベルで処理されています。
ミラコ社では、耐久レベルに応じてサーモウッドを ピアノ・メッツォ・フォルテ・フォルテEx と名づけています。


耐久性が高くなるにつれて色は濃くなります。


さらに詳しい商品情報は、MIRAKO(ミラコ)公式サイトへ

MIRAKO(ミラコ)のカタログをご希望の方は こちらへ

外装材 商品一覧へ戻る

Copyright(c) 2011 ENBC Ltd. All Rights Reserved.